多角的な経営で
広島の交通手段を担う

広交グループは、広交本社、広島交通、広交観光、広交タクシー、広島日産、福山日産、そして自動車整備を行う新生サービスセンターと、計7つの会社からなるグーループ会社。
広交本社は、7つのグループ会社の組織活性を図る役割を持つ。広島交通は路線バスや高速乗合バスなどの運営しており、広交観光は貸切バスの運行や旅行業など。また広島日産、福山日産は日産車の販売・整備。広交タクシーは広島市を中心にタクシー業務、観光業務への取り組み。また新生サービスセンターはバス、大型トラックや自動車の点検・整備などを行う。こうした業務でわかるように、広交グループは多角的に人の移動をサポートする事業を行い、従業員数は総勢1000人を超える。1950年の広島交通創業以来、広島の交通の発展に貢献し続け、広島市民の交通手段を支える企業の一つとなっている。
グループ会社全体のモットーは、「安心・安全」、そして「満足」。「安心・安全」は人の命を預かる交通機関として最も重要な使命。「満足」とは全国のお客様や、広島県民からの信頼の証。移動を通して、お客様にさまざまなサービスや幸せを提供していくことを経営理念としている。
これからも時代や技術の変化、そしてお客様のニーズに合わせて進化を遂げていく。「そのためには社員一人ひとりが常に好奇心と向上心を忘れないこと」と前泰弘社長は話す。

グループの中核を担う
活躍を期待しています

広交グループの仕事は、交通に関するさまざまな商品を、社員一人一人の手によって、直接お客様に提供させていただくことです。当社の仕事は人と人とのつながりが全て。つまり社員一人一人が広交の「商品」でもあると同時に、一人一人のパフォーマンスが当社の業績の維持、向上につながると考えています。皆さんのパフォーマンス向上のために当社はバックアップを惜しみません。そしてぜひ、これからの広交グループの成長をけん引し、経営の中核を担うポジションで活躍して欲しいと思います。学生の皆さんにとって人生はこれからが本番。学生時代は悔いの残らないよう、就活をいい意味でエンジョイしてください。応援しています。
(代表取締役社長 前 泰弘さん)

会社概要

設立 1981年5月
代表 前 泰弘
資本金 2,000万円
社員数 87名(男性65名、女性22名)
初任給 大卒205,000円(一律手当含む)
休暇休日 年間101日 有給休暇、慶弔休暇
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度、インフルエンザ予防接種補助金支給制度、広交グループ優遇制度
採用担当者連絡先 082−238−3016
エントリー 広島県広島市西区三篠町3-14-17
TEL:082-238-3016
http://www.hiroko-group.co.jp/jinji/
Dカンパニー広島は就職活動を考え始めた学生に贈る企業情報誌です。
※広島のD'companies(Dカンパニー)=ダイヤモンドカンパニーの略称です。
Copyright 2019 Dcompanies(Dカンパニー)